2009年05月22日

賢人達の旅

かの人たちの旅に思いを馳せ、しばし賢人の気分にひたってみましょうよ。


勝海舟

勝海舟(咸臨丸船長).jpg images.jpg 勝海舟船長と咸臨丸

「外国へ行く者が、よく事情を知らぬから、知らぬからと言うが、知って行こうというのが、善くない。何も用意しないで、フイと行って、不用意に見て来なければならぬ。」
勝海舟(1823−99)

 不良中年曰く、「旅はぶらりとでかけるのがいい」


ゲーテ
     
Goethe.jpg 270px-Johann_Heinrich_Wilhelm_Tischbein_007.jpg イタリア紀行

「人が旅をするのは、到着するのではなく、旅行するためである。」
ドイツの文豪ゲーテ(1749−1832)
     
 不良中年曰く、「道中を愉しむのが旅だ」



モンテーニュー

886essai7.jpg Le Chateau de Montaigne.jpg モンテーニューの館(ボルドー)

旅行に出る理由を尋ねられると、いつもこう応えることにしている。
「私は、自分が何を避けようとするのかはよく分かるのだが、
 何を求めているのか分からない」 

フランスの思想家モンテーニュー(1532−92)

 不良中年曰く、
 「見聞を広めるために旅をするんじゃない
 常識や既成概念を捨てるために旅をするんだ」


スティーブンソン    

180px-Robert_Louis_Stevenson_by_Sargent.jpg 200px-Treasure_Island-Scribner%27s-1911.jpg 宝島初版本
     
「希望に満ちて旅行することが、目的地に到着することよりよいことである。」
宝島・ジキル博士とハイド氏のスティーブンソン(1850−94)


 不良中年曰く、
 「愉しい旅、希望に満ちた旅をすることが、旅というものの本質です」



ナルホドね



tel.gif
営業日 月〜金(祝日は除きます)
営業時間 10:00〜18:30
posted by 石五郎 at 16:30| ハノイ ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 勝海舟 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。