2009年05月01日

パンデミックの前にパニックを避ける

豚インフルエンザが日本に上陸した可能性が出てきましたが
パンデミックを前にして、
パニックにならないようにしたいものです。


・日常生活の中で、どう対応すればよいのか
・そもそも、豚インフルエンザとは
・今、どうゆう状況なのか


複数の的確な情報源を持って、状況を判断し
冷静に対応することがいちばん大切だと思います。

弊社が活用している情報源を、皆様にお知らせします。


★労働厚生省、外務省、国土交通省が真っ先に参考する機関
 CDC Centers for Diseas Control and Prevention (Google翻訳したもの)
 その中の、「旅行者の健康(Traveler's Health) 」を特に参考にして下さい。

 なお、いずれも自動翻訳なので、原文も参照されるとより確かです。
 CDC Centers for Diseas Control and Prevention(英文)
 Traveler's Health (英文)


★海外旅行者のための感染症情報
 厚生労働省検疫所
 日本の公式情報になります。


★豚インフルエンザの感染被害状況がわかる
 REUTERS ロイター 特集 豚インフルエンザ


★新型インフルエンザ対策がわかりやすい
asahi.com(朝日新聞社):新型インフルエンザ特集-医療・健康


★豚インフルエンザ:Q&A、豚インフルエンザとは
 新型インフルエンザ-毎日jp-(毎日新聞)


■追伸

原文のサイトも参考にしたいものですが、英語はちょっと苦手という方に
とても簡単なサイトの翻訳方法をお伝えします。

 まず、Gooogleで検索します。
 その時「Web全体から検索する」を選んでくださいね。
 そして、例えば「CDC」というキーワードで検索すると

Centers for Disease Control and Prevention - 10:32 - [ このページを訳す ]

 こんなふうに、候補の後ろに「このページを訳す」というリンクが表示されます。
 これをクリックするだけで、勝手にページ全体が翻訳されます。

これで、世界中の情報が手に入る!


この記事へのお問い合わせはこちらまで
tel.gif
posted by 石五郎 at 11:54| ローマ | Comment(0) | TrackBack(0) | In:[情報] | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。