2009年03月07日

アメリカでいちばん優雅な自然

米国西海岸に面している州は3つ。

おなじみカリフォルニア州、北にオレゴン州、カナダと接するワシントン州。これほど自然が優雅に人を迎えてくれるところはなかなかお目に掛れない、にもかかわらず日本人の関心は集まらない。そこがとても良い。北に向かう程にその趣が深まる。

CraterLake.jpg
CRATER LAKE , Oregon

「アメリカン・ネイチャー・ベルト」AMERICAN NATURE BELT
と、たった今名づけました。

この自然が、TV・映画の撮影舞台になるんですね〜。

◇スタンド・バイ・ミー
 原作はメイン州が舞台ですがオレゴン州ブラウンズヴィルで撮影されました。

◇グーニーズ
 オレゴン州北西部の海沿いの町アストリアが舞台。

StandByMe.jpgGoonies.jpg 

◇ツインピークス
 デヴィッド・リンチ監督の人気TV番組。
 ワシントン州中部の景勝地スノコルミーの滝も登場しました。

◇めぐり逢えたら
 ワシントン州シアトルのボートハウスが主人公の家でしたね。
(この映画はシアトルという都市の良さが出てました)

TwinPeaks.jpgSleeplessInSeattle.jpg

アメリカン・ネイチャー・ベルトは、とても優雅に私たちを迎えてくれます。


SNOQUALMIE FALLS , Washington

この言葉を広めようなんて大それた事は全然思っていません。
(でも、密かに狙ってたりして、、、←おいおい)

あなたに届けば幸せです。

tel.gif
posted by 石五郎 at 17:43| Comment(0) | TrackBack(0) | Er:[アース] | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月28日

ナスカの地上絵

THE NAZCA LINES Nazca Peru

世の中には不思議な場所があるものです。

全体像を見たければ空から見下すしかない。ペルーの乾燥した砂漠地帯の地表に幾何学図形や直線で描かれた古代ナスカの地上絵。

436px-NEO_nazca_lines.jpg
写真詳細

砂漠を何Kmも横切って描かれた直線、台形、三角形のシンプルなものもあれば、165mのトカゲ、尾っぽがカールした82mの猿、翼を広げて120mになるコンドルといった動物の姿をある。

naz_mapa_lineasS.jpg
写真詳細

これらは、2000〜3000年前(考古学者によっては5000年前)に、地面にある岩を動かし、上層の土を除き、深層の明るい色をした土を掘り起こし「描かれた」と言われる。誰がなんのために描いたのだろうか??
上空からしか全体像が確認できないなら、どうやって??

これを見下すことができる神へのメッセージを込めた芸術という説、宇宙船の到着地だったという説がある。

インカ帝国時代よりはるか前より存在するナスカの地上絵は、未だに謎に包まれている。


〜手作りの旅で、本物の感動と体験を〜

【ワンポイント・レッスン】

問1:
秘境マチュピチュとナスカの地上絵、行ってみたいです!
でもツアーだと日程がキツイので迷ってます。

レッスン1:
ペルーには日本人がやっている信頼できる現地旅行社があります。もちろんツアーも請け負っていますが、そこにあなただけの手配を依頼することができます。空港送迎や観光など自由にアレンジできます。



問2:自分たちだけでは心配だし〜

レッスン2:
ナスカへはリマから日帰りツアーがあります。日本人だけじゃなくいろんな国の観光客との交流がある旅って面白いんですよ。「ハプニングも旅行の醍醐味です。」(これは、今年ペルーに旅行されたMさんのお話しです)



問3:何か注意事項ってありますか?

レッスン3:
マチュピチュへはクスコで宿泊するツアーが多いですが、標高3000メートルを超えるので、軽い高山病になることがあります。クスコから少し下ったところで宿泊し体を慣らすのがお勧めです。こんなふうに自由にホテルも選び、あなただけの旅を創ることができるんですね。



問4:費用はかなり高くなりますか?

レッスン4:
内容次第ですが、少人数だからツアーより高くなるということはありません。体験の深さや満足度を考えたら、とてもお値打ちだったという、お客様の声をいただいてます。



Google マップで「ペルー秘境の旅」という地図を作りました。

大きな地図で見る
書き込みを入れたりしてみんなで楽しめるんです〜使ってみてください。

気軽にお問い合わせ下さい。
tel.gif
あなただけの旅、創り上げましょう!
ワールドバリューがサポートします。
posted by 石五郎 at 09:01| Comment(0) | TrackBack(0) | Er:[アース] | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月08日

極地に日本人の好きな「…」がある

南極大陸 ANTARCICA

「知られざる南の大地(Terra Australis Incognita)とも呼ばれる」南極大陸は、氷、海、空がどこまでも続き、美しい青色が幾重にも重なる。

Im-Eis-14a365.jpg
写真詳細

地球上で最も魅力的な旅行地であり、自然が生み出した究極の城砦であるこの大陸は、普通の旅人ではなかなか触れることのできない冒険、興奮、発見に満ちている。

ant_penquins_pos_w004_3.jpg
写真詳細

人間の存在はほとんどないため、この大陸の野生動物は攻撃的でなく、
優しく迎え入れてくれる

art_Penguins_emperor_and_chick.jpg
写真詳細

そんな場所に日本人の好きな「温泉」がある。

え〜〜

11月から2月までアルゼンチンの最南端ウシュアイア(Ushuaia)から
南極クルーズが出る。そのコースに南極半島(Antarctica Peninsula)
にあるデセプション島(Deception Island)で温泉がある。
海辺を自分で堀り、水着に着替え。。。。。

Google MapのDeception Island

大きな地図で見る

雄大でこの世のものとは思えないような美しさを誇る、
世界最南端のシュールリアルな大陸で。。。。。。

ds_uj_icebergclouds_w003_3.jpg
写真詳細

さあー浸かってください。

HotSpring_S.JPG  images.jpg
写真詳細        写真詳細



tel.gif
ラベル:南極 温泉
posted by 石五郎 at 17:28| Comment(0) | TrackBack(0) | Er:[アース] | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月11日

不思議な世界を旅する

ガラパゴス GALAPAGOS

galapagos1.JPG

南米エクアドルECUADOR 首都キトーQUITOから900キロ離れた太平洋上の沖合いにあるガラパゴス諸島には、 独自の進化をとげた変わった生物が数多く存在します。

galapagos-tortoise_s.JPGpajaro.jpg

それらは、ガラパゴス諸島が大陸からは隔絶された環境にあったことによって、他の環境から影響を受けなかったため、独自の進化を遂げたと言われており、ダーウィンが進化論のアイデアを得た場所としても有名です。

marine-iguana_s.JPGblack-browed-albatross_s.JPG

日本では、世界最高の技術やサービスで独自の進化をとげることにより、世界の標準からかけ離れてしまう現象が見られます。

bottlenose-dolphin-submerge_s.JPGblue-footed-booby_s.JPG

「ガラパゴス現象」と言います。

ガラパゴス化現象を脱却するには、今まで海外に対して閉ざしてきた門戸を開き、また自らも世界に積極的に出て行くことが必要です。また競争に勝つという考えではなく、世界と「共生」していくという考えも重要と思います。

それにしても不思議な・ワクワクするガラパゴス諸島に一度は行きたい。

少年の心を持って!!!!


ザ・ベストハウス1.2.3が分かりやすくて楽しい。



Galapagos Animal Pictures

tel.gif
posted by 石五郎 at 08:32| Comment(0) | TrackBack(0) | Er:[アース] | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月03日

トンレサップ

海かな?

TonleSap_015.JPG

川かな?

TonleSap_025.JPG

いやいや、これは海だな。

<TonleSap_016.JPG

ワニだー!ということは海じゃない。

TonleSap_022.JPG

まあ、子供がタライに乗ってるくらいだから。

TonleSap_023.JPG

もうおわかりですね。

TonleSap_012.JPG

カンボジアと言えばアンコールワットが有名ですが
このトンレサップ(Tonle Sap)湖は東南アジア最大の湖
なのに全然有名じゃありません。(日本ではネ)


プノンペンでメコン川に合流するトンレサップ川は
夏季に逆流し豊富な有機物を供給するためプランクトンも
大量に発生し、、、だから魚の宝庫なんです!

カンボジアの人々が摂取するたんぱく質のなんと60%を
このトンレサップ湖がまかなっているという。

すばらしいではありませんか。

TonleSap_013.JPG

こんなにのどかで

TonleSap_009.JPG

素朴で豊かで

TonleSap_007.JPG

日本が失ってしまったものが
ここにあるような気がします。

TonleSap_005.JPG

■トンレサップ情報

 カンボジア政府観光局

 トンレサップWikipedia

tel.gif

posted by 石五郎 at 23:24| Comment(0) | TrackBack(0) | Er:[アース] | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。