2008年05月30日

世界3大「がっかり」

 コペンハーゲンの人魚姫
1030_321.jpg

 ブラッセルのションベン小僧
bru_p7.jpg

 シンガポールのマーライオン
merlion.JPG

ある時期、私は一年に150日くらい海外に出ていました。
まだ若く(今でも若いですが)行く土地土地でいろんな文化に触れ
いつも感動していました。

期待が大きく、最初にその場に行ったとき落差に唖然としたことも。

 旅に出る前の期待が大きければ大きいほど
 「がっかり」の度合いが大きい。

と、知っていながらまた旅仕度を始める。
期待の微調整をしながら。。。

そしてその土地にはその土地の旨いものが必ずある。

 コペンハーゲンの人魚にがっかりし、
  ニシンの酢ずけとアクアビットの旨さに
Aquavit_linie.jpg


 ブラッセルのションベン小僧にがっかりし、
  チョコと上澄みビールの旨さに
HP07gAmerPies.jpg
beer-en.gif

 マーライオンにがっかりし、
  フィッシュ・ヘッド・カリーの旨さに
muthucurry.JPG

感嘆・脱帽。。。。


だから旅は面白い。

posted by 石五郎 at 19:01| パリ 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | Ss:[景観] | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。