2009年05月30日

白アスパラ ヨーロッパの春の食感

この時期いつもヨーロッパで思い出すものがある。

白アスパラ

Asparagus_produce-1.jpg

ヨーロッパの人達は白アスパラが市場に出る頃春を感じるようだ。

White Asparagua2.jpg

ドイツ人は茹でたての熱い白アスパラを食す。

フランス人はビネグレットソース(フレンチドレッシング)、オランデーズソース(卵黄と溶かしバターの温かいソース)をかけて食す。

FC02-8747.jpg

ベルギー人は、固ゆで卵と溶かしバターのソースーフランドル風で食す。

イタリア人は、パスタやリゾットで食す。

私は茹でたての白アスパラを生ハムと茹でた新ジャガと一緒に溶かしバターで食す。

白アスパラ+生ハム+新ジャガ.jpg

ASPERGES アスペルジュ/フランス語
SPARGEL シュパーゲル/ドイツ語
ASPARAGO アスパーラゴ/イタリア語

この時期、ヨーロッパのレストランでこの言葉をメニューに見つけた時は迷わず指を示してください。


tel.gif
営業日 月〜金(祝日は除きます)
営業時間 10:00〜18:30


シュパーゲルにメチャメチャ詳しいサイトです。その名も、シュパーゲル

白アスパラ オランデーズソースの作り方がありました!魔法の台所

これも面白い、asahi.com(朝日新聞):すべては白アスパラガスのため
posted by 石五郎 at 15:18| ハノイ ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Gr:[グルメ] | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。